スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルフォート

冷蔵庫にあった開けっ放しのホワイトチョコのアルフォート、かれこれ半年から1年くらい前からあると思うんだけど、
今食べてみたら、味がしない。

もともとこんな味だったのか、賞味が過ぎると、味がなくなる仕様になっているのか、それともいきなり味覚障害になったのか、謎だ。

アルフォートといえば、刑務所の中という映画で、特別な人だけが食べられるというお菓子で、あの映画(原作の漫画を読んでないので、漫画にも出てきたか知らないけど)を見るとすごく食べたくなる。
また、逆にアルフォートをみると刑務所を思い出すという、刑務所上がり感が出てくるの食べ物である。

また、お菓子といえばグミ好きであることを世にはばからない自分なのだけど、

グミの中で、やっぱりハリボは特別感があるというか、王様感があると思う。なにがやっぱりなのかよくわからないけど。

で、ハリボをいつ食べたら一番うまいのかということを、一言だけ申したい。





それは、朝!




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

室木おすし

  • Author:室木おすし
  • イラストレーター
    漫画家
    珍遊び探検隊隊長
    釣りバカ日誌好き
    大葉同好会副会長
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。