スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緑の

昔話とかでよくたぬきに化かされて、目が覚めたら何もない原っぱだったみたいな話があるけれど、

あれを一回味わってみたい。

すごく気持ちいいと思うんだ。


化かされている間はもちろん最高の接待を受けているのだろうから、言うことないし、

その上、目が覚めてみると、何もない草原。

不思議!

え?え?なにこれ?

と目覚めてから不思議を楽しめるという寸法だ。

そして気づく、飲んだり食ったりしたのは嘘だったのだと。


なんて体に良いのだろう。


あんなに食ったのに!あんなに飲んだのに!
全部嘘!

太らない!肝臓に負荷がかからない!

ましてや、ロハ!


加えて夏の終わりあたりなんて、草原で目覚めた時の心地よさね。



一体何重にメリットがあるんだ。


伊達に玉金がでかいだけあるわ、たぬき。

あれ今思ったけど、碇の役割?もしかしてたぬきの玉金って。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

室木おすし

  • Author:室木おすし
  • イラストレーター
    漫画家
    珍遊び探検隊隊長
    釣りバカ日誌好き
    大葉同好会副会長
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。