FC2ブログ

日常にあるエロス

先日、判子がたくさん売っていてくるくる回転する、判子タワー?(あれなんて名前なんだろ?)で、必死に判子を探している女子高生がいた。
なかなかの必死な探しっぷりで、タワーの回転のさせ方に、「お願い!」みたいな、よくわからんけど祈りまで感じさせられた。

エロイ。
なんかわかんないけどエロイ。

たくさんある判子の中から、自分の苗字を必死に探し出そうとする女子高生は、これギザエロス!と断言してもいいと思った。
なんだろ判子って、なんだか「黒い」イメージがあるから、それを必死で探しているという穏やかじゃない状況に萌えるなにかがあるのだろうか。よくわからん。スカートが短かったからかも。


んで、とにかく知りたいと思った。
その探している、苗字を。


鬼頭。


うわぁ。
鬼頭であって欲しい。
そして判子屋さんの店主に言うのだ。

スミマセン、鬼頭ありますか?
って。
私鬼頭なんですけど、鬼頭ありますか?
って。
鬼頭ないと死んじゃうんです~!
って。

うん、なんで死んじゃうんだろうか。

あと、なんだろ、
万吉?

万吉はなかなかのもんだ。
眼鏡美少女、万吉由里香。魔法も使えるよ!

なんだそれ!



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

室木おすし

  • Author:室木おすし
  • イラストレーター
    漫画家
    珍遊び探検隊隊長
    釣りバカ日誌好き
    大葉同好会副会長
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる