世の中ゴリラに溢れていた

悲しみゴリラ川柳という特集記事をオモコロで書いて以来、

世の中がゴリラに溢れていることに気づく。


テレビでもどこかしらでゴリラが取り上げられていたし、あといろいろと、とにかく溢れていた。
(まじでこういう記憶がさっと思い出せない)

この世はゴリラに溢れているなぁとぼんやり思いながら、特集のためにゴリラをたくさん書いていた時に、なんとなーくツタヤで借りた「エージェントウルトラ」という映画に、
自分と同じようにゴリラをスケッチブックにめちゃくちゃいっぱい書いている主人公が出てきて、


ゴリラじゃん!


と思った。

何この偶然!と少々興奮したが、本当になんの意味もない偶然だった。
誰かに話しても100%どうでもいいだろうし。悔しいのでここに書いた。

とにかくゴリラってよく出てくるんです。これはマジなんです。それだけはわかって帰ってください。


ちなみにその映画は結構面白かったのでおすすめです。
ボーンシリーズみたいに、記憶をなくしたCIAのにいちゃんが、無意識で相手を倒しちゃうっていうような話なんだけど、わりとロマンチックで面白かった。ような気がする。忘れてきた。



kanagori020.jpg

以上。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

室木おすし

  • Author:室木おすし
  • イラストレーター
    漫画家
    珍遊び探検隊隊長
    釣りバカ日誌好き
    大葉同好会副会長
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる