スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寿司屋でジャンプ

作業に追われ、ブログを書く時間がない。

だったら書かなきゃいいんだけど、己のルールを破ることができない。ロボ型人間。


昨日はロフトプラスワンへイベントを見に行ったのだけど、その前に小腹が空いて、天下一品ほど食べたいわけでもなく、しかしながらさくっと食べたい気分で、なにかないかと歩いていたら、

森越ハムさんが最近言っていた、すしまみれという寿司屋に遭遇した。

これは天啓だと思い、入店。

7貫とかっぱ巻きとビールだけ飲んで出た。味はまあまあ美味しかった。

ちなみにカウンターで食べたのだけど、一人で食べてると、食べている時も待っている時も暇で、

すっげえジャンプを読みたいんだけど、

寿司屋のカウンターでジャンプを読むってのは、わりと暴挙な感じがしたもんですごく我慢した。
寿司が到着する前、我慢しきれずカバンの中に入れた状態でちらっと食激のソーマをのぞき見してしまったが、5コマ位読んだところで寿司が来たので閉じた。

ラーメン屋だったら間違いなく読んでるんだけど、寿司屋だと、なんだろうかあのNOジャンプ感。

となりに観光できたと思われる外人カップルがいたので、やっぱり隣でジャンプ読んでる奴がいたら嫌だよね。せっかく日本に来て寿司食ってるのに。それともそれも含めて日本ぽいのだろうか。


わからないが、寿司屋のカウンターの暇に対しては今後なにか考えてみたいところだ。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

室木おすし

  • Author:室木おすし
  • イラストレーター
    漫画家
    珍遊び探検隊隊長
    釣りバカ日誌好き
    大葉同好会副会長
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。