スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土竜の唄

最近漫画の「土竜の唄」を読んでいる。

ヤクザに潜入捜査する警官の話。

ヤクザやべえ。
ヤバすぎる。

にしてもこの漫画ふざけまくっていて最高に面白い。
複数のヤクザを鉄板で火炙りの計にするシーンがあるんだけど、なぜか「俺たちも楽しもう」とか言い出してみんなで火の周りをフォークダンスし始めたりとか、もう無茶苦茶。

それなのにヤクザの恐ろしい世界観や漫画のリアリティみたいな部分が全然揺るがないってのがすごい。むしろ漫画の良さでしっかないという好循環。

いいなぁ。

しかしこんな潜入捜査官絶対いないよな。

あと何巻か忘れたけど、ただただセックスするというだけで1巻まるごと終った巻にはびびったが、それも良さ。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

室木おすし

  • Author:室木おすし
  • イラストレーター
    漫画家
    珍遊び探検隊隊長
    釣りバカ日誌好き
    大葉同好会副会長
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。