スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アナと雪の女王

アナと雪の女王を見てきた。


どこからともなく、松たか子が声優だという情報を聞きつけていたので、そういうつもりで見ていたが、よく考えてみるとどの役が松たか子なのかわからない。

アナと雪の女王というくらいだから、
きっとアナが松たか子に違いないと思い見ていた。うん、たか子だ。たか子ぽい。たか子然としているとはこのことだ。
などと思っていたが、女王が出てきて悩む。これもたか子のようだ。

いや、アナと雪の女王というくらいだから、

アナも雪の女王もたか子なのかもしれない。
(松たか子の事をたか子というのに今更ながら抵抗を感じてきた。)

なんて器用な人なんだ。主役の2人を2人とも演じているとは。
この際だから、雪だるまもたか子のしわざかもしれない。いや、アニメーションも手がけているかもしれない。そういえば広報がたか子だった。いや、まて、この映画館のスクリーン、よく見ると無数のたか子だ!ああ!

と、脳内たか子インフレーションがとまらない。

少し落ち着こう。
初心に戻るのだ。たか子は一人。それがルールだ。

やはり最初のフィーリングを大事にしたい。
そう。
アナがたか子。アナたか子。ファイナルアナ子


と、あたりをつけて楽しんだが、


アナは、神田沙也加だった。


神田沙也加っていいね!




アナと雪の女王 偽りの名シーン

凍った太巻きを発見したアナが思わず叫んだ、わりと当たり前の一言

140420ana.jpg


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

室木おすし

  • Author:室木おすし
  • イラストレーター
    漫画家
    珍遊び探検隊隊長
    釣りバカ日誌好き
    大葉同好会副会長
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。