スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野郎ラーメン

うちの近くに野郎ラーメンというのができて、出来た当初は行列が絶えず、知らなかったけど結構有名なラーメン屋なのかなぁなんて思っていたが、行列してまで食べるのが嫌だったので、しばらく待っていた。

3ヶ月くらいすると、もういつでも普通に入れるようになったので、よし、行ってみるかと来店。
メニューを見ると、ラーメン、汁なし麺、つけ麺とあり、一体どれがうまいのか分からず、とりあえず3回来店して全部食べてみて一番うまいものを決めようと思い、その日はラーメンを頼んだ。


その次に行った時は、つけ麺を頼んだ。

そして、つい最近、汁なし面を頼んだのである。


これで三種類制覇したので、どれが一番うまかったのか、おのずとわかるわけだが、わからなかった。


なぜなら、
最初に食ったラーメンの味を完全に忘れてしまったからである。


まあまあだったような、うまかったような。写真を見るとすごくうまそうだが、覚えていない。


というわけで次はラーメンを食べようと思うのだが、その頃には、2番目に食べたつけ麺の味を忘れてしまい、
その次は汁なし麺を忘れてしまい、と

私は、終わることのない3種類のラーメンスパイラルに足を踏み込んでしまったのではないだろうかと、戦々恐々としているのだ。

だったら覚えているうちにすぐ行けばいいと思うかもしれないが、そんなすぐには食べたくないのである。そこはもう、自由にさせてほしい。


あなたがもし野郎ラーメンの軒下でラーメンスパイラルという渦潮に溺れかけている私を見たら、そっと手を差し伸べて、1位を決める意味ってなんなの?と、そう問いかけて欲しい。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

室木おすし

  • Author:室木おすし
  • イラストレーター
    漫画家
    珍遊び探検隊隊長
    釣りバカ日誌好き
    大葉同好会副会長
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。