スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガダラの豚、一気に読んでしまった。
バキリ超怖ええ。

面白かったわぁ。超能力対決や、高僧との対決などのところをもっと欲している、青年漫画に毒された自分もいるが、強烈に面白かった。
らもすげぇえ。

同時に、魔王と子づくりという、官能ファンタジー小説も読んでいたのだけど、こちら、ちょいちょいと、どぎついファンタジー春画が差し込まれているので、おちおち電車で読めず、なかなか進まない。

とりあえず、手コキされている主人公の生殖能力値を魔王軍の手下がスカウターで測定したところ「180000超えだと!!」と驚愕し、さらに射精する瞬間にはスカウターが爆発するというエピソードを読んで、この小説買ってよかったと思っている。

ガダラの次は何を読もう。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

室木おすし

  • Author:室木おすし
  • イラストレーター
    漫画家
    珍遊び探検隊隊長
    釣りバカ日誌好き
    大葉同好会副会長
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。