飲んで

昨日はエキスポの準備を投げ出し、飲みに行き、帰ってきてからやろうと思っていたもろもろの仕事をもう一度投げ出して寝た。

何しろ酔っ払った状態で4コマのペン入れをしていたら、死ぬほど絵が下手くそになっていて、酔っている状態でも、これはまずいだろうという判断が容易にできたので、早々寝て朝一でやることにしたのだ。
というわけで今日は朝から必死こいて仕事中。

昨日はオモコロの初代編集長のシモダさんと飲んだ。とても楽しかったが、一番印象に残ってるのがシモダさんが高校時代から洗顔してるってのがなんとなく意外で笑っていたんだけど、よくよく聞いたらみんな洗顔してるらしく、え?俺洗顔とかしたことないですけど、と言ったら、そのあとずっとおすしさんの顔うんこですね。とうんこ扱いされた。人間に憧れるうんこなのかうんこに憧れる人間なのかどっちなんですかと質問されたけど知らねええええよ!!!
みんな洗顔してるもんなの?






スポンサーサイト

EXPO

もう明日はクリエイターEXPOの搬入の日だ。

1年前に申し込んからずっと、準備面倒くさいなぁと思い続けてきたがついに明日になってしまった。
ところで準備はまだ終わっていない上に、今もくそ面倒くさい。

しかしながら今回、いろいろな準備をほとんど妻がしてくれたので、とても助かった。一人じゃもう発狂してたと思う。

冊子のロゴの部分も作成してもらいすごくいい冊子ができましたよ。
150629sassi.jpg
会場で配るので是非どうぞ。そして仕事お待ちしてます。


場所は

漫画家ゾーン32-35


でした。
なんか位置的に旧校舎的な位置なんですがどうなんだろうか。


開催日は7月1日~3日までの3日間で、東京ビックサイトにて!







自撮り棒

この間の送別会のあとに、翼くんの銅像をめぐる取材があって、ひとりで取材するもんで自撮り棒があれば便利だと思いAmazonで購入した。

これがかなり便利。
別に自分を取らない時でもシャッターが切りやすく買ってよかった。

最後顔面ブロックでおなじみの石崎くんの銅像のところで写真を撮ったりなんだりしていたら、隣でタバコを吸っていたおじさんが、
「それ最近よく見かけるけどどういう仕組みなの?」
と話しかけてきた。
「電波飛ばしてシャッターを切ってるんです。」
と教えてあげたら、
「へー。でも高いんでしょ。」と。

「1200円くらいですよ。」

と言うと「ええー!そんなに安いんだ!」
とえらく驚いてくれたのでこちらも少々気をよくして、

「しかも軽いですし、便利ですよ」

などと、昨日初めて手にした自撮り棒の講釈をたれてしまった。

はっきり言って自撮り棒のことは買ったこの商品しか知らないのだが、最終的には、


「中国製は、ここの伸ばすところとか、バネのところとかのちょっとしたところが壊れてしまうんで、ちゃんとしたところで買ったほうがいいですよ。」

などと、完全な俺の予想のみで、語ってしまった。
自分のこの自撮り棒がどこ製なのかもわからないのに。そしてよく考えたらたぶん中国製なのに。

思えば適当なことを教えてしまった。、
お詫びというわけではなかったが、キャプテン翼サブレを一枚あげてきてよかった。

たぶん自撮り棒を買う事はないと思うけど、買う時は俺の意見は忘れてくださいおじさん。





ブッフェ

昨日はドイツへ行く友人の送別会の為ホテルのブッフェへ。

俺はどうもこのブッフェだかビュッフェだかがしょうに合わないというか、通常の人が食欲10としたらおれは常に3ほどしかないので、たくさん食事があっても動くのがめんどくさいの方が上回り、3回くらいしか取りに行かない。昨日はステーキと寿司とケーキしか食わないという小4ぷりであった。場所をとってくれた人への文句ではなくね、常にそうだから、何も気にしてないのだけど、個人では絶対行かない。

去年、手塚赤塚賞へ沼田健氏と行った時、あそこもバイキング形式なので、基本俺は寿司ばっかり食べてあとはローストビーフを一枚食べるか食べないかという毎年の取り組みなのだけど、沼田氏がローストビーフの行列に並びながら途中にあるカレーをマラソンの吸水のごとく食べていたのを見て、こいつ食欲のモンスターかよ、とおののいたもんだ。

彼はその後も猪のようにいろんなものを食べていた上に、俺が数年前には挨拶程度する仲だった地獄のミサワに、あ!室木くん知り合いでしょ!みたいな勢いで話しかけたもんで、久しぶりに挨拶することになり、ミサワさんは絶対覚えてないみたいない空気びんびんで、お互い気まずく、ふと横を見るとローストビーフをもぐもぐ食っている沼田氏に、こいつまじ都市伝説級のバケモンだよとまたおののいたのだった。

ちなみにその後オモコロへ入ってから地獄のミサワ氏が、おすしさんと俺ってどうして知り合いなんでしたっけ?という身も蓋もないような質問メールをしてきて、知るか!と返信したのだけど、一応覚えていたということだけよかった。たしかオフ喜利の打ち上げで初めてあったと思う。





またも嘘喰いの話

この間リハビリーヒルズで嘘喰いの話をした時に(まだUPされてないけど)、あの漫画の一番肝となる組織、賭郎という組織の名前が思い出せず、というか名前も嘘喰い以外誰も出てこず、俺の海馬はひどいことになっていたのだけど、20分後くらいに

はたと思い出し、

そうだ!

かげろうだ!

と意気揚々喋っていたのだが、

賭郎と書いて、「かけろう」と読むということをさっき知って、

嘘喰いは うそくい だと思ってたし  俺は世の中の何も見ていないということがわかってきた。


もしかしたら俺がヤングジャンプと思っているものは、本当は、ヤソダシャンプーかもしれない。なんだそれは。


凸ノさんと嘘喰い飲み会しようなどとツイッターで話したりしたが、これじゃぁ何も話せないではないか。一から読み直したい。





昨日と波止場

昨日滑り込みで書いたブログは完全に酔っ払っていたので、わけがわからなそうだなぁと思っていたけど、その通りわけわからなかった。

シティーボーイズの舞台へ行って安井さんと飲んだという話だったのだ。
舞台はなんと前から2番目の席でめちゃくちゃシティーボーイズが見れた。大竹まことと目が合うから気まずくてそらしていたくらいだ。
舞台は楽しかった。
が、今回3人だけの舞台だったので、大変そうだなぁと心配にもなった。

ところで、ナイトスクープでやっていた、亡き父が作った「波止場の女」という曲を唄いたいという回、何とも言えない曲調と音を外しまくって唄ったあと、崩れ落ちながら号泣してそのまま終わるという幕の引き方がまるで悪夢を見たような、なんともいえないシュールさで、心に残っている。そこらのドラマよりよっぽどドラマチックでリアルだった。よかった。



シティだわ一郎だわ

滑り込むよ。
ブログ更新。

シティーボーイズの舞台へ行ってきたもんで、遅くなってしまった。
さらに言うと、その後に安井一郎とかいう人間が、行きたい店とかいう店が、糞遠いから、糞遠いからブログ更新がこうやって遅くなってしまうのだよ。なんだあの店!マイケルJフォックスが乗ってる、浮いてるスケボーで車に捕まって行かないと許せないくらい遠かったぞ!おい!

まぁそいうわけで
夏っていいよね。

徒歩がきもちいいからね。

シティーボーイズは3人が抱きついてるところでなんか泣きそうになってしまったなぁ。

支離滅裂な感じがする!このブログ!

不思議

どういう経緯でそうなったのか全く知らないので何とも言えないけど、

昨日役者の誰かが、30日不食したとか言って記者会見を開いていて、急にどうしたんだっていう感想がすごすぎて他が全然入ってこなかったんだけど、なんだったの?
つうかわりと世間では普通に取り扱われていたというか、スルーされていたというか、あんまり疑問に思われていなそうだったけど、俺だけなの?こんなざわついた気持ちになっているのは。

全部疑問だよ。
あれ、こっちの世界の話だよね?なんか異次元のチャンネルが入ってきたことないよね?

今になっても、謎感すごい。かと言って詳しく調べようという気にもなれない熱量。

あの記者会見、今年の年末に1年を振り返るみたいなニュースの時に絶対取り上げて欲しい。もう一度不思議を味わいたい。




もも味

妻が湖池屋のポテトチップスもも味というのを買ってきたので食べてみたが、なんともいえない。

塩をかけずに桃パウダーをふった感じだが、ほんのりな塩味の中に桃のやわらかい甘味が。


美味しくない。
正直言って美味しくなかった。


これはどんな人がどういうタイミングの時に食べる用なのだろうか。


食べると普通の塩味のポテトチップスがものすごい食べたくなる。
そういう意味では、販売促進用といえなくもない。


水曜かよ

なんかいろいろ締切がやばい気がする!!

そしてとにかくそ湿っていて、気持ち悪い!!
湿度!!湿度バカ!!



すっげーいい気候だけどめちゃくちゃ臭いのと

すっごい いい匂いだけど滅茶苦茶蒸し暑いの



どっちがいいですか?みなさん。ねえ?






クリエイターエキスポ2015に出ます

クリエイターエキスポ2015に出ます。
7月1日~3日、東京ビックサイトで開催しているやつです。
http://www.creator-expo.jp/


漫画家ゾーンです。

漫画家ブースとサイト用のチラシに書いてたらブースでなくゾーンですと事務局より訂正されました。
どうでもいい情報ですけど。


というか、なぜ漫画家ゾーンにしたかというと、申し込んだ時期が遅くイラストレーターゾーンがろくでもなさそうなところしか空いてなかったのが大きく、なら漫画家の方でいいかという安易な決断なのでありますが、

とはいえイラストのお仕事も大募集中ですので、漫画家ゾーンとはいえイラストゾーンという気持ちも持って是非見に来ていただきたいと個人的には思っているのだけど、見に来る人はそうはこれっぽっちも思わないんだろうなぁ!もちろん漫画のお仕事もお待ちしておりますよ!


ただ今、パンフレット的なものを必死こいて作ってます!
もしかしたら最高のパンフができるのでは?という予感!!!最高パンフ!フ~!


ちなみに場所の数字は忘れた!!どこ見りゃいいのかよくわからないし、それどこでない現状。
とりあえずみんなツイッターの名前に場所の番号を書いてるので、あとで自分もやろう!!!!!もしくはやらない!!!!!


エキスポ中仕事できなそうだから前倒しでやっとかないとな。






もしかすると今日は

月曜か!

恐るべき一週間のタイミング。油断すると常に見失うぞ入口。

土日と、特許庁主催の知財のこれまでとこれからをテーマとしたイベントに取材で参加してきた。
昼かから夕方までずっと知財に浸かっていた土日を過ごした私の脳は、もうなんの知財もありません。

なので垂れ流す。
ブログを垂れ流す。


なんでそんなイベントへ行っていたかというと、そこで配られた

TokkyoWalker

というパンフレットに漫画を書いたからなのだ。

TokyoWalker でなく TokkyoWalker

なのである。


東京でなく特許。

ちゃんと角川が作ってるので権利の方もばっちり!なにせ主催が特許庁だから。これがなんの許可もないパロディだったら結構なエッジの効き方だったがそこは大丈夫!


しかし土日を取材につぎ込んでしまったため、かなりほかの仕事がやばい状況なのである。

というわけでさようなら!



オモコロにて記事がUPされました 昨日だけど

このブログで宣伝していなかったけれど、昨日12日にオモコロで記事がUPされました。

シウマイ弁当に住んだ上に女子を呼びたい
http://omocoro.jp/kiji/56993/
siumai-001-2.jpg


どういうわけかすごく「いいね」されていてありがたいことです。
フェイスブックのシステムがよくわからないので、よくわからないけど、バグだったら残念だ。

ところでこのオカズの中に鮪のつけ焼きもあるのだけど、今回はそれについて全然触れられず、シウマイ弁当の鮪ファンには申し訳なく思っております。
サーフボード風にして、飾るというのも考えたのだけど、
形状から言ってボディボードというふうになりそうで、サーフボードのつかみほどいかないかと思い、また紅しょうがを見るというネタに対しても同じくらいだしと思いやめました。
もしくはソープのマットという考えも一瞬浮かんだんだけど、さすがに食欲をなくすと思いやめた。


なによりシウマイ弁当のあの魚が鮪であったことを今回初めて知った。
言われてみれば鮪だったわ。自分はわりとあの鮪とご飯を母艦のように、少し食べては、別のおかずをパクリみたいに食べております。

ああそうですか。といった感じでしょうか。

では!
また土曜も更新してしまった!!






整体へ行き寝ない

更新を忘れていた。

今日は最近ことごとく開始1分後には爆睡してしまうでお馴染みの整体へ行って来た。
そして今日は寝なかった!寝なかったので整体師さんは心なしか嬉しそうだったような気がする。気のせいかとは思うけどやっぱり寝てるとやりづらいんじゃなかろうかと思う。しかしいつもは勝手に寝てしまう。

そして、マイナビニュースで4コマの連載が始まりました。

仮免キューピッドの吾助
http://news.mynavi.jp/series/cupid/001/


150612-gosuke.jpg

よろしく!!!!!!!!!!



ジモコロで連載が

ジモコロ というサイトで連載が始まりまりました!!


その名も

都道府県マスター潤

150611zimo.jpg

都道府県を使って何かやるコーナーです。

今回は岐阜県にスカートを履かせてみました。


もしかしたら岐阜のあんな部分が見えちゃうかもしれません!!



是非↓↓
一番スカートが似合う県は「岐阜県」に決定!?




野球採用

今週は宣伝すべきことが集中的に立て込んでおりまして。バラけたほうが個人的にはいいのだけどたまたま重なってしまった。


とりあえずまず、
野球採用という 会社の採用サイトに絵を描きました。


『野球採用』
http://www.sun-cha.jp/yakyu/


社長がとにかく野球をしたいということで、仕事とか関係なく野球が上手い奴を入れたいみたいな無茶苦茶な会社で、面白い会社だなぁと。

たしかにそういう側面から雇用するってのも会社が活き活きしていいのかもしれない。


是非とも野球に自信のある人は応募してみては。
野球好きにはものすごい条件のいい会社だと思います。

150610yakyu.jpg

床上スカイダイビング

最近5ヶ月をすぎた娘は、両手両足を同時にあげスカイダイビング中のようなポーズで腹ばいになって、

どうだと言わんばかりにこちらを見てくる。

渾身のドヤ顔に威圧され、すごい!と拍手を送ってやるとニヤリと笑う。

あまりにそれをやってくるので、俺だって出来るわい!ととなりでやってみたところ、このポーズがなかなかしんどい。
背筋腹筋どちらも使い、長時間キープは至難の業であることに気づかされた。

なので最近は心より拍手している。

150609sukai.gif




収束するよお祭りは

金曜のテレビフィーバーはあっという間に終わり、
ただただいつも通りの平日の始まり。

テレビが放送された直後、HPのアクセス数が300件くらい増えました。が、とりあえずそれだけ。
たべっ子どうぶつを当てても、イラストの宣伝には早々ならないのかもしれない。そりゃそうか。


でもとてもいい経験ができたのでよかった。
撮影では結構何個も当てていて、午後から夕方いっぱいまで撮影し結構ヘトヘトになりその日一日仕事にならなかった。

予定では撮影後に仕事しようと思っていた案件がいくつかあったのだが、

極度の緊張と、
なんかなにもなせなかったような後悔の念がうずまいて、


もう、とにかく、焼肉食いたい!!!


と家族3人で、よく行く焼肉屋に行ったのだが、なんとそこがつぶれていて、

まじか!!

と思うも刹那、機転を利かせて、もうちょっと歩いたところにある回転寿司に行こう!と歩き出したが、なかなかたどり着かない。

予想以上に遠かったその回転寿司の看板が見えてきた時には、「結構歩いたな。」という感覚があったが

まだ目測したところあと500mはある。
これを歩いて帰りもこの距離を歩くのか。

と家族会議をしたところ、戻って家の近くの回転寿司にしようということに落ち着き、無駄に歩いた道を泣く泣く戻る。

で、結局、赤子もいることだし
近くの回転寿司の近くにあった、座敷タイプの寿司居酒屋へ行くことになったのだが、そこがたいして美味くなく、


なにか、

とにかく、


ただとにかく、

徒労感が全身を包まれたのみの一日だった。


しかしあの日が報われてよかったと今思う。





TVに出ました!

土曜日だけれども更新。


昨日金曜日の夜に、フジテレビでやっていた

さまぁ~ずのご自慢列島ジマング

という
番組でたべっ子どうぶつを手の感触のみで当てる特技を披露させてもらいました。


tabeko-zimang-hama.jpg


放送前は、もう恥ずかしいわぁ見られたくないわぁとドキドキしていたのだけど、いい感じに編集されていて見やすくちょうどよかったです。

なによりHKTの指原さんが素晴らしいリアクションをしてくれて、私は一気に指原さんの大ファンになりました。ということをツイートしたら指原さんファンの方々になぜかたくさんフォローされました。(指原さんのことはたぶん今後そんなに書かないと思いますが、一生応援はします。)

うちの妻は、三村さんに褒められご満悦でして、とにかくすごくよかったです。

あと爪がキレイって知り合いにめちゃくちゃ言われたんだけど、あれはたべっ子の油分が付いてテカっていただけです。そんなにキレイだったのか??


ちなみにたべっ子どうぶつを当てる特技をどうやって身につけたか、または身につける方法は
↓↓こちらの記事に書いてあるのでよかったらご覧下さい。↓↓
オモコロ たべっ子どうぶつを手の感覚だけで当てる男になりたい


そして私、本業はイラストレーターで、イラストや漫画、コラムなどを描いておりまして、
TVを見て少しでも興味を持っていただいた方がおりましたら、是非お仕事お待ちしております!是非に。



お仕事のご依頼はこちらのHPより
室木おすし スシックススタジオ



お気軽にご連絡下さいませ。





浅草橋とザビエル

昨日は久しぶりに浅草橋で飲み、その後なぜかバーガーキングへ男3人で移動し話した。

が、久しぶりに飲みすぎて上、寝不足がたたり、ほとんど寝ていたように思う。(そんな中でワッパーコンボを食べたってことは覚えてる)
その上、お開きになって帰りの電車でも寝過ごしまくり、50分くらいで帰れるところを2時間くらいかけて帰るはめに。

前にも浅草橋からの帰りに、寝過ごしまくり気づいたら金沢文庫のあたりまで行ってしまい、帰りの電車はなく途方にくれたことがあったから、浅草橋で出てくるアルコールには何か入ってるに違いない。もしくは電車内になにか散布してるか。

ところで昨日はパチ7の連載の更新日で、
今回はCRザビエルというのを考えたので是非ご覧下さい。

150601CRザビエル01
http://pachiseven.jp/articles/detail/350#contents

前々から気になっていた、ザビエルが持っている「奇っ怪な♡」みたいなものがものすごく動いてます。




そして

続き。

好みでなかったブルーボトルを後にむかったのは、そこからものすごい近い、徒歩20秒ほどのお店であった。

150603-03.jpg

ARISEという店。
こちらオゼキ氏大絶賛のお店なのだが、実は閉店時間だったため、
この写真ではない同じお店の最近できた2店舗目の店へ行った。


そこで
ルワンダというのを飲んでみた。


これがめちゃくちゃ美味い!!!!

最高だった!!!
最近苦味がない方が好きな自分、全然苦味なく美味い。
味の説明とかはっきりってよくわからないので言わないが、とにかく好み。近かったら通いたい。
(ただ頼んでから出てくるのに結構時間がかかる。豆を挽くところからやってるのかも。煎るところからではないとはおもうが、、15分以上かかったかと)

また飲みたいなぁ。



コーヒー話は以上です。





そして、
ブルーボトルへ行く途中に、
「椅子の果て」みたいな状態の椅子があったので、おもわず写真を撮ってしまった。

150603-04.jpg
(門仲で発見した椅子の果て)


椅子の限界だよね。これ。
これ以上壊れると椅子ですらなくなると思うから、これが限界だと思う。
ギリギリ座れそうな部分には、多数の釘が飛び出しており、意味ありげに石が置かれていた。



150603-05.jpg



斜めから取ると、哀愁が出て、より果て感が漂う。



門仲はコーヒーの街などと言うより、
椅子の果ての街としてほしい。




コーヒー!!

書くぞ書くぞ書くぞ!

またコーヒーのこと書くぞ!!

というわけで、お待ちかねのコーヒーの話である。


加賀屋へ行く前に、同業の友人であるオゼキイサム氏に、
「あんたそんなにコーヒーを語るなら、コーヒーの街とかいう触れ込みを最近になって急に言い出した門前仲町でコーヒー廻りでもしましょうよ」
みたいなことを言われたので、行ってきた。


まず、例の
ブルーボトルコーヒーへ。
オゼキ氏の近所なんだとか。

え?ここに?っつう住宅地の中に突如としてある。


150603-01.jpg


この外観見て。
超オシャレ。

にくいよね。ロゴがちょこんと白い壁の中に一つだけある感じ?みなまで言うな感?たまらない。
俺だったら下にブルーボトルコーヒーってアルファベットで書いてるね。あぶねえ。


150603-02.jpg

で、飲んだのだけど、
正直、味はそんな好みでなかった。

この間、豆をもらって自分ちで飲んだときは美味しいと思ったけど、店で飲んだらそうでもなかった。種類が違ったのか。
ただ量が多い。写真じゃわからないけど、縦に結構ながいコップにたっぷりと入っている。これ飲み干すとなかなか腹タプタプになる。


その後、実はこっちが本命というオゼキ氏おすすめのコーヒー屋へ行くのだが、

その話はまた明日!!!


またぐぞ!またぐぞ!またぐぞ!



加賀屋

先週の土曜日に、珍居酒屋で有名な新橋の加賀屋へ行ってきた。
(マスターが狂ったような芸でおもてなしをしてくれる居酒屋)

友達の話やらWEBでよくその話は聞いていたが、その通りのお店だった。
しかしマスターがけっこうな男前の芸達者で、純粋に感動してしまった。

そんな中、わりと大きめな地震があり、
加賀屋の中に生き埋めにだけはなりたくないと思ったが、そこはなんとかまぬがれ、
しかし外では電車が止まったとのことで、携帯を調べればM8.5の大地震だったと判明。

店の外へ出る時、加賀屋以外砂漠の可能性を(漂流教室)覚悟しながら、
階段を登ったが、ギリギリ砂漠じゃなく、ホッとした。

いろいろと楽しい体験でした。

TVに出ることに

実は今週6月5日金曜日の夜11時30~12時に、フジテレビでやる

「さまぁ~ずのご自慢列島ジマング」

という番組に、例のたべっ子どうぶつ盲牌の特技自慢で出ることになりました。

たべっ子どうぶつを手の感覚だけで当てる男になりたい
susi000-samne.jpg


自分の自慢をさまぁ~ずさんに届けるというような番組なんですが、
先々週?
スクーの講師やらもろもろでパニックな週に撮影隊が我が家にやってきまして、撮っていかれました。

普通にやればいいやと思っていたんですが、
でかいカメラを向けられた瞬間から、初めて舞台に出る幼稚園児ばりにアガりまして、、、言わなきゃならないようなセリフを記憶の奥底から(3つくらいしかないのだけど)二人羽織で探しながらしゃべるような、なんだかぼやーっとしたぎこちなさが終始あったような気がします。

まぁしかし、たぶん今現在のありのままの自分が映されていることだと思います。以上でも以下でもないような。
すごい恥ずかしいんですが、気が向いたら見てみてください。


それにしても
今年の1月に、オモコロの原宿さんと飲んでいて、特技部というのを作り、その第一回目の会合のために3月という日々をふんだんに使い込み得た特技が、そのままオモコロの記事になり、そして全国放送で昔から大好きなさまぁ~ずさんにまで届くとは、ホント人生って先が見えなくて楽しい。確実にオモコロのおかげですね。完射。(←感謝って打つとこうなるようになってしまった。)

この放送をみて、イラスト等のお仕事を心優しき誰かがくれることを切に願います!是非!!


しょうもない特技を努力で得て、
全国放送で披露することにより、イラストの営業。



って相当新しいタイプの営業方法だと思うんで、これがどこまで効力があるのか!TVをご覧になって私を知ってくれた方がいましたら、是非とも、軽い気持ちでお仕事くださいませ!!


どうぞよろしくお願いいたします!!



プロフィール

室木おすし

  • Author:室木おすし
  • イラストレーター
    漫画家
    珍遊び探検隊隊長
    釣りバカ日誌好き
    大葉同好会副会長
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる