スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の朝は雪が降ってました。
わりと家の前の道なんかにも積もっていましたが、9時ぐらいには雨になり溶けてしまいました。

6時起きゆえに見られた朝雪。 
このことを4文字熟語で朝起雪路(あさおきゆきじ)とそう称したい。


全く関係ないけどイラストをUP

150130tenteki.jpg
誰!?僕の点滴にお茶入れた人!!

スポンサーサイト

朝派 ウツボ

今年の抱負の一つである早寝早起きは、娘が家に来てから毎日成功中。

なにせ6時起きなのだ。

午前一桁台に毎度起きるのは高校3年の夏くらいまでだったような気がする。
かれこれ18年くらい、自堕落に午前を切り捨ててきた。そのしっぺ返しだろうか。午前はやけに寒い。

しかし、妙に薄暗く、寒く、静かな朝は、仕事がはかどる。
朝派達が口を揃えて言っていたのはこのことか。なるほどふむふむ。

が、そんな貴重な午前を
今日は「ウツボ」を画像で調べたかったのに「ウツボ」の名前をど忘れしてしまい、それを思い出すためにほとんど使ってしまった。


「海 蛇みたいなやつ 」

とか、

「無人島生活 よく採れる」

とか、

いろいろネット検索してみたけどみつからない。

さらには、

「海 気持ち悪い生き物」

と調べたら出るかと思ったら、ウツボの数十倍気持ち悪い生物達の画像がたくさん上がっていて、朝から萎えた。


結局、数時間後、突如ウツボ!と脳みそに浮かんできて、ウツボはウツボであることがわかったが、
せっかくの午前がウツボにより無駄になってしまったのである。
これも午前のしっぺ返しなのかと思うと、まさに思ウツボだったのかもしれない。


何言ってんだ。

一番触っているもの


自分の体の一部と空気以外で、人間が一番手で触っている物は何かと、ふと考えてみたのだけど、なんだろう。

ティッシュ

は結構いい線いっている気がする。
グループとして考えると、服ってのはある。ただ少しずるい気がする。



もある。

メガネをかけている人は、メガネってのもあるかも。

答えは出ないんだけど、飲みながら誰かとこれについて話したいもんだ。10分くらいでいいけど。


150128seizenmanga.jpg

ゴーンガール

先日里帰りしていた奥さんと娘が帰ってき、3人暮らしがスタートしました。


一人暮らし生活はあっという間すぎて何もできなかった。。

なんとか映画だけは!と思い、駆け込みで最後の週にゴーンガールと寄生獣を見てきた。

とにかく映画をひとりで見て悠々ポップコーンを食べたかったのだけど、ひとりででかいサイズのポップコーンを食べると、映画の予告から最後のエンドロールまでずーーと、ポップコーンを食べる羽目になって、映画に集中できないことに気づく。

なぜ集中できないかといえば、
エチケットとして、でかい音が鳴っている時にしかポップコーンを食べないからである。
なので、お!でかい!でかい音だぞ!というときに食べて、静かなシーンはただただ見るという行為を徹底していたら、

でっかい音がなったり、静かになったりした。

という思い出しかない。


寄生獣はでかそうに見せかけて、結構しずかな映画だった。BGMがそんなになかった気がする。

しかし、そんな状態でもゴーンガールは面白かった。ずっと飽きさせないよ。思わずポップコーンを食べることを忘れてしまった。が、上映時間が長かったので食べ切れた。

ポップコーンが食べきれてよかった。

150127gon.jpg

月曜日

月曜日。

ツイッターにもブログが更新されるとあがるようになっているのですが、
ブログは適当にどうでもいいことを書いているので、無視してやってくださいね。

さて、今期のドラマは派手なものはないが面白い感じのものがたくさんある気がする。

デート 問題のあるレストラン 流星ワゴン 怪奇恋愛作戦 北区赤羽のドラマ

を今のところ見ている。

にしても清野とおるさんむちゃくちゃ売れてるなぁ。これでもかってくらい売れているね。
前にコミックにサインもらっといて良かった。

怪奇恋愛作戦はすごく楽しみにしていたのだけど、今のところ不思議がすぎる感じがする。まだ2話しか見てないけど。ノリは好き。

150126asou.jpg




時間ですよ

去年テレビドラマの「時間ですよ」を入手したので、コツコツとシーズン1、シーズン2 シーズン3と見ていたが、秋頃には倦怠感がのっぴきならない状態になり、一時休止を強いられ、(いや強いられてはいないけど)
その際、シーズン3の後に放送した「時間ですよ 昭和元年」というシリーズは、シーズン1~3のドスの効いた昭和感にわりと過去ストレスを感じていたので、
さらに遡るか。おい。と、時ハラスメント(時ハラ)に耐え切れなく、見送った。

そして今年に入り、その次のシリーズ(時間ですよ 昭和元年より15年後の1987年放送)の

「時間ですよ ふたたび」

というのを見始めた。
ここから、とんねるずがではじめるし、わりと自分も8歳のころなので見やすいかなと思ったが、普通だった。
とにかくとんねるずの勢いは感じた。人気絶頂感がすごい。
残念ながら樹木希林がこのシリーズから出なくなってしまい物足りなさが募る。
ウィキで見たけど、パーティの席でプロデューサーの不倫をばらして、絶縁状態になったのだとか。さすがロックだよ。

由利徹と左とん平もいなくなってしまいさみしい。
柄本明の狂ったパンチドランカーの元ボクサー役はよかった。

でこのシリーズで一番面白かったところは、隣の貸衣装店の地井武男が、雨の中屋根の上で、GSの格好してエレキギターで熱唱するシーンがとにかく良かった。夢でも滅多に見れなような混沌さ。
思わず写真を撮ってしまった。

150123tii.jpg

こんな狂った奴が隣に住んでたらすげえ嫌だ。





DステーションのCMで

ツイッターとフェイスブックにはお知らせしたのですが、ここにも報告を。

Dステーションというパチンコ屋さんのCMでイラストのお仕事をさせていただきました。
私のイラストとアッキーナが同じように動いていて、自分の分身がアッキーナと共演している!と興奮しました。
CMはこのYouTubeで見れたのでよかったらどうぞ。


何が嬉しかったって、仕事が来たのはもちろんなんですけど、自分のイラストを等身大の動くパネルにしてもらったこと。ひょっこりひょうたん島の人形のように動いてとてもいい。

当日撮影も見に行かせてもらって、CM制作の現場を体験できたのも貴重でした。

その時の写真
150122cm-01.jpg

150122cm-02.jpg

当日、Dステーションの取締役の方も来ていましたが、ものすごい気さくでパワフルな人でした。
こんな社会の遠心力から完全にはみ出して、外側にある木の葉っぱとかにバンバン当たっているような私にも気軽に話しかけてくださいまして、
ああこういう人が出世するんだろうなぁとすごく思いました。


ちなみに撮影に使った
電車に乗っているサラリーマンを2体いただいて、今、寝室においているのだけど、後ろ向きにしてるのに存在感がすごい。
どおしよう。

4コマ ほっかむりサラリーマン源24 闇のCEO編

闇のCEO編は佳境へ。
hokamuri024.jpg
残念ながらド下ネタになってしまった。


闇のCEO編はこちらから遡って見れます。
http://lemotto.blog4.fc2.com/blog-category-25.html

95年


最近テレビを見ていてびっくりしたのだけど、

ミスチル史上最大に売れた曲が、Tomorrow never knows なんだとかで、だいたい185万枚くらい売れたそうだけど、
その年のヒットチャートでさらに売れたのが

wow war tonight~時には起こせよムーヴメント

で、210万枚売れたとのこと。

ミスチルの最大に売れたシングルより、群を抜いて売れたってすごくない?浜ちゃん。いや小室がすごいのか。
まだあの時代はミスチルより小室、浜田の方がメジャーだったってことなんだろうけど。

自分の思い出としては、
その頃ちょうどカラオケに行き始めた頃で、
中学の友達同士でよく、福山のHELLOとかを歌っていた。

で、たしか wow war tonight~時には起こせよムーヴメント が売り出された頃だったと思うけど、クラスの女子も含めてカラオケに行くことになり、カラオケに入ったはいいが、女子の前でシャイっぷりを余すところなく発揮した我々男子一同は、誰かが買ったばかりの wow war tonight~時には起こせよムーヴメント をCDウォークマンで再生し、イヤホンから微かに聞こえる音楽をマイクで拾って、それを延々流すという凄まじく非生産的というか、なんのパッションもない時間を過ごした思い出がある。

wow war tonight~時には起こせよムーヴメント を聞くとそのことをいつも思い出す。



眼科へ

急に白目のところに内出血を起こし、赤くなってしまった部分があって見た目が怖い。

眼科にいったら、ほっときゃ治ると言われ目薬だけ処方してくれた。


フリーランスの素晴らしきところは、病気など何か体に不安に感じたらすぐに病院へ行けるところだ。
俺、死ぬほどいろんな病院の診察券持ってるからね。すぐ病院行くから。びびって。病院の待合室で本を読むことを結構な至福と思っていますから。
んで、病院の待合室って、じいさんとばあさんの活気ですごいんだ。1mmも病気と思えないんだよなあの人ら。


遊戯王とかでカードバトルしている少年がいるけど、
是非ともじいさんとばあさんで、診察券バトルやってほしいわ。


聖路加とかすげえ強そう。


揚げたい

というわけで一人暮らし続行中です。

やっぱりひとりともなると、揚げに揚げたくなるってのが心情だと思うのだけど、どうだろう。一人暮らし諸君は揚げているだろうか揚げ物を。

しかしここでいう揚げ物は、唐揚げやトンカツなどの生易しいものではない。揚げられるべくして揚げられるような、そんなエスカレーター式の揚げ大付属高校生共に用はないのである。

家には一人、なんの文句もなく、これあげたら美味いんじゃね?という好奇心のみで選ばれた食材を揚げられるのは今しかない。失敗して捨てても怒られないチャンスタイム。

というか、これを揚げてビール飲もうと決めていたものがある。

素麺だ。

揚げパスタは美味い。大好物だ。
だったら素麺がまずいわけがない。細さから言ってもよりライトにつまみに向いているはずだと、
大量にある揖保の糸をひと束えいっと揚げてみた。

揚がった素麺は
ものすごく皿うどんの面に似ていたが、食べたらやたらとしょっぱい。

成分には塩などは入っていないはずなので、どうしてしょっぱいかわからない。油が古いから?
わからないが大量に揚がった素麺は少し食べて、その後見ないふりをきめこんだ。 

それから、この素麺揚げ、ものすごく食べるのが難しい。

下にこぼさず食べる難易度が、正直食材一むずいんじゃなかろうか。破片が絶対飛ぶ。確実にクロワッサンを超えてると思う。

はっきり言っていいことひとつもない。三口目くらいまでは美味しかった気もするが、もうしない。

素麺で完全に出鼻をくじかれたが、
せっかくなのでその後、納豆を揚げてみた。

よく混ぜてからあげたら、塊として揚がるかと思ったら油に入れた途端きれいにひと粒ひと粒の大豆たちに変った。
食べてみたら、うん、大豆を揚げたものだなという感想。納豆の味がするものもあったが、基本フライ大豆だ。

これは別に不味くも美味くもなく、全部食べた。とりあえず油っこいからビールがすすむ。

150116-age.jpg
その時の素麺と納豆

で、最後はおにぎり揚げ。
ご飯を小さめのおにぎりの形にして、揚げる。

これは美味かった。前にもやったことがあるがその時は油っこすぎたので、今回は油が浸透してこないようしっかり力を入れて作ったのがよかったのかもしれない。揚げおにぎりは売れる。


というわけで、揚げたい欲求が高かったわりに、やってみたら素麺でくじけてあんまり揚げなかったのだけど、
基本的に揚げなきゃよかったという感想です。


次は大勢でいろんなものを天ぷらにしたいなぁ。




人間の60%は水というあれ

よく人間の60%は水で出来ているという。

幼い頃驚いた。
まさか。
そんなに自分はタプタプしてないし。友達の木ノ下君においては既に水分が0%に近いほどげっそりしているではないか、そんなはずはないと思っていた。

何しろこの手の話題の際、よく目にするのがこの図だ。

150115-001.jpg

これを見るとより意外に感じる。こんな奴がいたら友達にこそなってみたい気はするが、面接官なら落とす。こんな下半身が全部水のやつに仕事は任せられないし、
とにかく、人間として不思議すぎる。

が、最近この図の、ある嘘に気づいた。

それは水以外の上半身の部分だ。

150115-002.jpg

ここ、全水分を下半身に持っていかれているにしては、普通すぎやしないか。
絶対こんな感じではない。

全水分を失った上半身は、
それはもう、近年稀に見る カッチカチに違いない。

たまに鼻くそをほじっていると、「え?鉱物?」ってほどのカッチカチの鼻くそが採取されることがあるが、それの10倍はカッチカチなはずなのだ。なにせ水がないのだから。

そうなってくると、上の図のように目鼻口が、通常のようにあるとは到底思えない。というより上半身として形もたぶん保つことができないだろう。
一体どんな形になるか想像が難しいが、カッチカチの球体ってのがなんとなくしっくりくる気がする。

更に考えてみると、下半身が水であるのに下半身の形をしているっていうのがおかしい。
自分なりに色々と考えた結果、こんな感じの図だったら、きっと幼少の頃でも少しは納得できたと思う。

150115-003.jpg


もはやなんだかわからないが、

小さめの池にボウリングの球を落としたという状況が、わりかし人体に近いのかもしれない。

一人暮らし中

前回書いたように現在一人暮らし中の私なのだが、
実は人生において一人暮らしをしたことがなかったので、一人暮らしをしてみたらいろいろとしてみよう!と思っていたことがあるのだけど、どっこい生活に追われ、全くそれどころではない。

ひとり暮らしの始まった頃は風邪を引いてしまい、
一人暮らし中に最も経験したくない「一人で風邪」という境遇に陥り、ああ、これがあいつら(一人暮らしの先駆者)の言っていた例のやつか、と心細くとにかくビタミンCを取る日々が続いた。あの頃、えげつないほどCを摂取していたと思う。小便が受験生にチェックペンとして分けてあげたいほどの蛍光の黄色であった。

そういや蒲田の友達が、これまた私が風邪でビタミンCとかオロナミンC系の飲み物を飲みまくってた頃、公衆便所で隣り合って小便をした時に、その発色を見て爆笑していたことがあったけど、
こいつ、人の小便の色で爆笑するって、どんだけモラルねえんだよと思ったもんだ。さすが蒲田だ。

その後、風邪は治り、一人暮らしを継続しているのだが、
あまり好きなことはやれていない。

ちなみにやってみたかったことは、
主に、突然映画館へ行ったり、ラーメン食ったり、朝まで飲んだり、と全然大したことじゃないんだけど、そんなこと。
よくよく考えてみると朝まで飲むとか全然したくないし、ラーメンもそんな食いたいと思えない食の細さなのである。

思うに冬ってのがいけない。夏だったらもっと楽しめた気がする。

とりあえずいくつかしたことはあるので、
また後日書きます。小分け戦術なり。 






子供が生まれまして

実は昨年の12月に子供が生まれました。

娘でして、
これがとても可愛いのです。

ただ残念ながら只今娘は妻と一緒に里帰り中でして、現在は妻から送られてくる写メを頼りに日々一人暮らしを繰り広げているところです。

正直父親としての実感は全然ないんですが、いつ実感は生まれるのか。
週末に会っても「可愛い~よしよしよしよし!」と可愛さは絶大なんだけど、これが自分の娘なのかという実感はよくわからない。たぶんそんなもんなんだろうな。
目下実感待ちでございます。

というわけで今年からは父として、そりゃあもう適度に頑張ろうと思います!

娘の名前は、ここではポコと呼ばせてもらいます。(お腹の中にいるときにそう呼んでたので)

poko001.jpg


4コマ ほっかむりサラリーマン源23 闇のCEO編

お忘れでしょうが、闇のCEO編です。

hokamuri023.jpg

闇のCEO編はこちらから遡って見れます。
http://lemotto.blog4.fc2.com/blog-category-25.html

あけましておめでとうございます。

2015年もすっかり始まっておりますが、
今年はもう、ものすごくがんばるぞ!このブログもまた平日は毎日更新するぞ!と息巻いていたところ、年末に風邪を引いてしまい、年始早々完全に出鼻をくじかれました。
そしてここ最近やっと、やってもいいかな?2015年やってやってもいいかな?という風邪をひく前の、あの若かりし頃の気持ちを取り戻し始めまして、なんとなく今日からブログを書こうと決めました。

今年の目標。
・ブログ平日毎日更新
・仕事をたくさんやれるよう頑張る。(漠然としてる!)
・早寝早起き

の3つにしようと思います。がんばるぞ!えいえいおー!

それにしても、
思うに人間一番やる気が出る時って、風邪が治る直前ではなかろうか。

ついこの間、まさに風邪が治る直前、とてもやる気が出ていたんだ。

風邪じゃないってだけで、こんなにも幸せなのかと。悪寒が走らないという至福ね。節々が痛くないという奇跡。
なんでもない日々がものすごくありがたいと思えて、とてもやる気が出た。

残念ながらもう風邪が治ってだいぶたつので、その頃の多幸感があんまりないんだけど、
日々、風邪じゃないという幸せは噛み締めたほうがいいと思った次第です。

風邪じゃない部っての作ろうかな。

風邪じゃない人たちが集まって、風邪じゃないことを祝福する部活。すごい良い理念だと思う。

というわけで今年は風邪じゃないことを祝福しながら、
日々邁進していこうと思う所存です。


本年も宜しくお願い申し上げます。


年賀状で作った羊の乗り物
014nennga.gif



プロフィール

室木おすし

  • Author:室木おすし
  • イラストレーター
    漫画家
    珍遊び探検隊隊長
    釣りバカ日誌好き
    大葉同好会副会長
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。